So-net無料ブログ作成
 
相続サポート

相続税 計算 [相続税 計算]

相続税の計算で、一番やっかいなのは土地や家屋といった不動産をお金に換算しないといけないってことですね。

普通、今持っている不動産の値段がいくらなのか、なんてことを一般の人はわかりません。身内や知り合いに不動産屋さんがいるとかなら別ですが。

土地などを査定するにしても、時期によって土地の価格は変わるので相場を知ってないと、値段を付けられないので、税理士などの専門家に相談したほうが間違いないといえます。万一、相続税の計算に誤りがあると、あとから税務署から通知が来て、税金を請求される可能性もありますし。

相続税は、亡くなったことを知った日の翌日から、10か月以内に収めないといけないことになっています。そのため、亡くなった後の片付けなどでゴタゴタしている状況にある場合かほとんどで、精神的にも、時間的にも余裕がない、というのがほとんどです。なので、そういう意味からも、相続する財産に不動産があるのであれば、専門の方に相談したほうがいいでしょう。


相続サポート




共通テーマ:住宅